竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 21日

やれやれ・・・

ひょんなキッカケでいじり始めたスプライスト・ジョイント。最終データの整理を始めたのだが・・・。

どの竿でもそうなのだが、新しいモデルを完成させるのにテーパーデザインを3種類は起してみる。その中からひとつ選んで、さらに修正をかける。で、結果は必ずしも正解ではないので、これをタタキ台にして更に修正。作業中は熱中しているので、どうしてもちらかしてしまう。後悔するのは分かっているのに、整理するのがまどろっこしくてすぐに次の作業に取り掛かる。悪いクセだとは承知しているのだが、新しいモデルを作っている時が一番楽しいので、ついそうなる。
d0287978_13543259.jpg

挙げ句がこれ。あ~あ、探すのたいへん!

すでに何回かトライしようとしたのだが、どーも体が動かなくて手いたずらに逃げ込み、使うかどうかわからないフライなんぞを巻きちらかしている。
d0287978_1433247.jpg

だから作業テーブルもこんな状態。ここで巻きや塗りをするのだから、もっと整理しとかなきゃダメなのに!
そうこうしているうちに製作中の記憶がどんどん薄れ、最終データを特定するのがますます難しくなってくる。これもいつもの事なんだけど・・・。
あぁ~あ、やれやれ・・・・だ。
[PR]

by kurirod | 2013-11-21 14:11 | 竿 | Comments(0)


<< あとちょっと      シルクライン >>