竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 24日

あはっ!

やっとガイド位置が決まった8ft. のspliced 、クラシックっぽい雰囲気なのでシルクのミシン糸でラッッピング、バーニッシュは薄めにして1回だけ。デモロッドなのでガイドが固定できればいいや、という手抜きもある。見た目はそれなりにまとまったと思う。
d0287978_1174454.jpg

竿はなんとか格好がついたがこれに合うラインがなかなか見つからなかった。手持ちのラインではWF#9がシングルハンドスペイに一番向いていたのだが、イマイチ納得できなかった。で、抽斗の中をかきまわしたら出てきた。まだスペイラインなんて2~3種類しか出てなくて、2ハンドロッドに手をつけたばかりの頃買ったコートランドのウィンドカッター#9 。キャスティングもままならなくて結局たいして使わないうちにリールから外してお蔵入りになってたやつ。WF#9がちょっと軽めだから、これならどうだ?
大いに試してみる気になったのだが、今度はこれをいれるリール探し。どのリールを空けようかと、はじからチェックしたのだが、外してしまうと困るやつばかり・・・。また抽斗をかきまわしてみると・・・ケースに入ったまんまのほとんど未使用が! もう30年くらい前に買っておいたHardy の The Princess 。
d0287978_11351977.jpg

さっそくリールにセットして、午後もだいぶ過ぎていたのだが荒川へ。ジョイントのテーピングももどかしく、ラインを通してみると、あはっ、ドンピシャ!
ものすごくノリがいい。思わず笑っちゃうくらいイイ。竿にかかる負荷がなんとも気持よく、スウィッチキャストで軽く20mくらい。何回か振って慣れてくると、どんどん距離が延びてく。ティップも暴れずきれいなループで。
やっと完結!

ここで年末年始の営業について。
12月30日~1月3日 お休みします。

[PR]

by kurirod | 2013-12-24 11:56 | ライン | Comments(0)


<< パキッ!      えいやっ! >>