竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 12日

やっぱり楽しい

竹2本を裂いた束と、残っていた 3P 1 セット分(12ft. 用)の曲がり直しがやっと終わり、火入れをした。
真夏になってからじゃやりたくないからね。窓を全部開け、換気扇とサーキュレーターで使っている扇風機を回したんだけど、やっぱり暑かった。室温計は 30° を超えたまま。
4 時間ほどかかって 3 回火入れをしたら、終わったのは 4 時過ぎ。天気予報じゃ夜になってから雨ということで、イイ感じの曇り空。行かないては無いでしょ、すぐ出れば夕マヅメに間に合う。という訳で、矢も楯もたまらず利根川へ。
d0287978_21295886.jpg
d0287978_21302214.jpg

場所は前回釣ったのと同じ。河原まで車で入れる一番近い所。予想通りかなりの減水。ま、いいか、竿が振れれば、と思って 4 投目くらいにあっけなく手ごたえあり! ニジだけどね・・・・。前回より少し小さめで、ちょうど 30cmくらい。ライズはひとつも見えなかったが、こんな日は明るいうちからポツリポツリとヒゲナガが出る。なのでフライは迷わずこんな時用に巻いた羽化寸前のパターン(のつもり)。
d0287978_2142294.jpg

ニンフ用#10 フックにキジのセンターテイルで巻いたメイフライ風。
竿は毎度の Bizarre 10ft. #5 スプライスジョイント。ラインは不精してOPST の 200gr. に 85gr. のインタミティップ。減水してたら立ち込めば流心に届くと思ったんだけど、手前の緩いところで小手慣らしをしてたら釣れちまって拍子抜け・・・・。

ほんの 4 時間ほどだったけど、これだけイメージ通りに釣れるとたまらん。やっぱり釣りは楽しい!!
[PR]

by kurirod | 2016-06-12 21:56 | 釣り | Comments(0)


<< 節切れ      えっ? >>