竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 04日

撚り糸?

ライト2ハンドのデモ用に何種類か重さの違うヘッドを用意している。メーカーは色々。ある程度そろえてから気が付いた。全部同じメーカーにしとけば良かった・・・。実釣でも使えるようにと、ティップを交換できるタイプにしたのだが、普通はボディーとティップは別売り。互換性のあるティップが何本かあれば間に合うんじゃないかとケチしていたら、面倒!
d0287978_1110764.jpg

で、こないだ入手した中古リールに付いていたDT8Fのラインからティップを作った。このライン、すごいのヨ。何がって、表面がデコボコ。芯は一応ブレイデッドのようだが3本撚りかと見まがうばかりの太さ!表面の樹脂層はけっこう薄い。なんとか溶着できたので早速試投に・・・。
d0287978_11213564.jpg

いつもの荒川。今回はいつもとは少し違う場所で貸し切り状態。減水で正面の岩までは25mくらい。ヘッドはRIOの375gr. ロッドは12ft.#7。天気はイイのに右からの風がけっこう強い。シングルスペイで試してみたが、Dループが流される。時々リーダーが背中に当たったりして・・・。しからば、竿を少し寝かせてアンダーハンドで・・・これは具合が良かった。ライナーでまっすぐ飛んで、正面の岩にループがグシャッ! 思わずニンマリ。目的達成。知らない人が見たらアブナイおっさんだよネ。
d0287978_11522049.jpg

今回のお伴。みんな、お疲れ!

by kurirod | 2013-06-04 11:54 | ライン | Comments(0)


<< 釣果報告      THE KIELDER REEL >>