人気ブログランキング |

竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 02日

スプライスト・ジョイント[2]

やっと完成・・・。今回の作業を始める前に、ここはこういうふうにしようとか、あそこはこんなふうに収めたいとイメージしていたのだけど、一通り思い描いていた事をカタチにできた。下のやつが最終形。
d0287978_1653676.jpg

今回も走りながら考えたところがあって、そういう作り方をすると必ずと言っていいほどやり直しがある。とりあえず作ってはみたけど、やっぱり気に入らん! というわけで ‘三度目の正直’。
d0287978_16592132.jpg

ジョイント部の金具。上が最初のタイプ。機能的には何の問題もないのだが、見た目がちょっとデカい。で、ギリギリまで小さくしてみたのが下のやつ。小さくてイイと思ったのだが取り付けの際の調整に手間取った。それに、脚の部分を短くしたのでなんかモッコリした感じで仕上がりが気に入らない。
d0287978_1773144.jpg

下のやつが最終形。最初のやつ(上)より短く、2番目のやつより少し長い。が、脚を延ばした分取り付けも楽になって、見た目もいくらか良くなった(と思うが・・・?)
普請道楽というのがあって、気に入った家を手に入れるまで最低3回は建て直すと言われている。ある程度満足できるものを作ろうと思うと、家じゃなくても3回はやりなおせという事か・・・。
d0287978_1719252.jpg

理想の追求と言うと聞こえはイイが、所詮は「欲望」、あるいは「我儘」の残骸。あ~楽しかった・・・。

by kurirod | 2013-07-02 17:24 | 竿 | Comments(0)


<< スプライスト・ジョイント[3]      スプライスト・ジョイント >>