竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 27日

まだ?

そう、まだなんです。
一度、区切りをつけたつもりのスプライスト。やっぱりどこか満足していなくて、またいじり始めちゃったのよネ。今度は9’ で。昔作った9’ 2Pのデータを下敷きにしてテ-パーデザイから。
すでにけっこうな数を作りちらかしてるんだけど、まだ思ったような調子が出ない。もうほとんど意地でやってるようなところがある。スウェルバットを逆さまにして振るようなもんだから、フェルールのテーパーは通用しない。
d0287978_10572966.jpg

このほかに5セット分を削っているが、それはちゃんと組み立てた(善し悪しはともかく)。
データ通りに作ってラインを入れて実際に振って、それでやっとナンボのものか評価できる状態になるワケだから、手間がかかる。

で、9’ の試作をテストしに、久々に荒川へ・・・。
d0287978_11405218.jpg

右のやつがそれ。
d0287978_1144316.jpg

結果? みごと撃沈! 仮り組みの状態でDT#6とWF#7を入れてオーバーヘッドキャストで確かめたのだが、スペイラインやスカジットヘッドを入れてアンカーを打つキャストをするとティップが少し弱い。バットのテーパーはこれで三つめだからまあまあだったけど、ティップかぁ~! ちょっとイヤな予感はしてたんだけどね。
d0287978_11344381.jpg

今回お受験の面々。左側の2本は8’6”で一応合格。右端の9’はスペイ用としては追試が必要。

やれやれ、思わず天を仰げば・・・・・もう秋?
d0287978_11435917.jpg


[追記]
9’ のデータ、ナンか変だと思ってチェックしたら計算間違いしていた。室温35度以上、湿度70%以上の環境で電卓たたいてエクセルに入力するのは止めにしよう。前後の数字を見れば誤りが歴然としてるのに、ボーっとして気がついてなかったんだ、きっと・・・。

by kurirod | 2013-08-27 11:45 | 竿 | Comments(0)


<< もうすぐ      Bamboo Cooking >>