竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 30日

もしかして?

首を長くして待っていたフェルールが届いた。
前回のブログをアップして、帰るか・・・と玄関からポストを見たら何か入ってる。またチラシかと思い、郵便受けを開けると国際郵便の封筒だった。
d0287978_9249100.jpg

電気を消した工房に戻り(と言っても4歩ほど)、封筒を開けて見ると、事前にもらった連絡の通り二重のインシュレーション付き封筒に、さらに発泡の梱包材にくるまれたフェルールが・・・・。
d0287978_97036.jpg

国際宅配便で送られてきた時は、たしか消費税を取られたように記憶するが、郵便だと黙ってダイレクトにポストに放り込まれるのか? 料金は郵送だと宅配便の半分。そのかわりと言ってはナンだが、ちゃんと届けたという確認はしない。「ちゃんと届いて当たり前」というのは多分日本だからこそなんだと思う。

さ、始めるか!

3~4日すると、もう一つ封筒が届くハズ。大きな声じゃ言えないが、実はこっちの方が待ち遠しい。
[PR]

by kurirod | 2015-07-30 09:29 | その他 | Comments(0)


<< だから辞めらんない      まだかなぁ~ >>