人気ブログランキング |

竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 08日

ライン合わせ

やっと行ってきた、河原へ。 9’6” 3P のライン合わせとストリッピングの位置出し。
d0287978_10143622.jpg

上がプロト、下が修正版。
前にも書いたが、今回のやつはトップ側のフェルールまわりとトップを僅かに強く、バットのテーパーを気持キツめにした修正版。見た目ではっきり分かるのはトップ側のフェルールがワンサイズ大きくなったところくらい。

ほんの僅かな修正なので、それほど強くはなっていないと予想したのだが・・・・・。
結果はライン重量でプラス 150~180gr. アップ。
プロトタイプはかなり前にオーバーヘッドで使うために組んだやつを、アンカーを打つキャストで使えるようにしたもの。フェルールのサイズに合わせてテーパーをいじったため、中央からトップ側に課題が残った。スカンジの 300gr. までなら何の問題も無いのだが、イメージしてたのとはちょっと違う調子なのでやり直し!
d0287978_10152269.jpg

同じ長さの竿だけど、修正版ではグリップの全長をコルクリング3個分短くしてある。10’ のやつもそうだったけど、グリップの位置がほんの1インチ変わるだけでラインのノリはかなり変わる。
で、ストリッピングの位置は想定より 40mm も下げる事になった。全体の調子はかなりイメージに近い。
ガイドは本組みして、いまモーターで回っている。

by kurirod | 2015-08-08 10:52 | 竿 | Comments(0)


<< 竿合わせ      だから辞めらんない >>