竿屋の独白

kurirod.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 30日

本組み終了

12ft. 3P #7 を 9ft. 2P #7 に仕立て直したやつの本組みが終わった。
d0287978_11524882.jpg

d0287978_11532191.jpg

こう言うのもナンだけど、予想をはるかに上回る出来だ。思い付きで始めたイタズラだったのが、やってるうちにどんどん本気モード。今回は “ ぶっつけ ” とか “ 現物合わせ ” とか言われるやり方。あらかじめ設計図を引いて、その通りに作るという「正当」なやり方とは正反対。でも、それが良かったみたい。

元のテーパーははっきりしているので、どこをどういじれば何とかなりそうという勘頼み。もちろん「こんなふうにしたい」というイメージはある。バランスも良さそう。
d0287978_12125476.jpg

ガイドを留める前に 5in. インターバルでディメンションを測ってあるので、あとはデータを整理するだけ。ベースがかなり正確にできていたので大きな誤差は無く、整理は楽そう。これを土台にすればもう2モデルくらいは作れる。ま、やるかどうかは気分次第だけど・・・。

手持ちのラインで試してみたら 450 ~ 540gr. くらいのところが一番良さそう。かなり強い竿になった。このくらいの長さだったらも少し軽いラインで使いたいかなぁ。

by kurirod | 2015-10-30 12:21 | 竿 | Comments(0)


<< 引き続き      良しとしよう >>